触媒生活

セカンドライフに入っての日常生活を文章、日記などで表現します。「触媒」のような役割を果したいというのが私のモットーです。コメント等をブログでも受けますが、連絡はメールでfa43725@yb3.so-net.ne.jp まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

教育栗原市民の会ー総会のご案内

<教育問題>                      2010.9.25

第2回 ゆきとどいた教育をすすめる栗原市民の会
         総 会 の ご 案 内

         ゆきとどいた教育をすすめる栗原市民の会  
                          代表 鈴木健三


 秋涼の候 会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。 
さて、昨年の9月にゆきとどいた教育をすすめる栗原市民の会は結成され、今年で2年目を迎えました。

 この1年間、私たちは「小中一貫校学習会」「学校統合を考えるつどい」「市教育長との懇談会」「市教育委員会の傍聴」「「学校意見交換会へ参加」や「ブックレット300部発行」など市民の皆さんと積極的に考え、語り合う場を作り、進めて来ました。合併後の栗原の教育行政と市教育委員会は、「学校統廃合」を前面に、「未来の栗原の児童像」を示しています。さらに、栗原市政は,財政不足、合併債を気にしながら、市職員の大幅な削減を進めています。このような栗原市政に、栗原の教育に未来はあるでしょうか。

 会員の皆さん 未来を背負う子どもたちがこのすばらしい栗原の自然環境の中で安心して、遊び、学び、体験し、少人数だからこそ確実に一人一人に基礎基本を身につけられるように、ゆきとどいた教育がすすめられるように目配り、気配りしていきましょう。

 つきましては、ゆきとどいた教育をすすめる栗原市民の会の総会を、下記のように開催しますので、万障繰り合わせの上ご参加くださいますようご案内申し上げます。

                             記

 日時: 2010年10月30日(土)午後1時30分から午後4時まで

 会場: 栗原市市民活動支援センター2階大会議(旧公立築館病院跡)
      (栗原市築館伊豆二丁目6-1)TEL0228(21)2060

3 内容: 第1部 第2回ゆきとどいた教育をすすめる栗原市民の会
            総会


                  (1) 2009年度事業報告並びに決算報告、監査報告
                  (2)2010年度事業計画(案)並びに予算(案)承認について
    
         第2部 リレー教育講演会(詳しくは9月24日の記事を参照ください)
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。