触媒生活

セカンドライフに入っての日常生活を文章、日記などで表現します。「触媒」のような役割を果したいというのが私のモットーです。コメント等をブログでも受けますが、連絡はメールでfa43725@yb3.so-net.ne.jp まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画「日本と原発」を上映します。

<原発・環境・エネルギー問題>   2015.2.15
o987ajw

「情報共有」「学習」「つながり」「交流」の広場

3月例会で、映画「日本と原発」を上映します。

 3月14日(土)午前10時~と午後2時~の2回上映(映画は2時間15分です)
場所 栗原市市民活動支援センター ・ 資料代500円

製作・監督:河合弘之

■話をうかがった方:青木秀樹、飯田哲也、大島堅一、小出裕章、古賀茂明、田中三彦、馬場有など(敬称略)

 国内の脱原発訴訟を主導する河合弘之弁護士が丸2年を費やし、自分で確かめ、日本の原発のウソと真実を追求したテンポの良いドキュメンタリー映画です。

 「これ1本で原発を取りまくすべての問題を提起します。」「原発をすべて止めて、なくすことがボクの使命です。」と河合さんは訴えます。そして、今、この上映会が、全国各地に急激な勢いで拡がっています。
 
  映画は2時間15分ですが、鑑賞後に参加者の皆さんで語り合う場を設けます。終了後に残れる方で話合いませんか?

  また、当会(放射能から子どもたちを守る栗原ネットワーク)のこの次の4月例会(4月11日(土)午前10時~)でも感想を出し合う時間を取る予定です。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。